共に生きる・心でつながる『ものづくり展』Vol.2

12月18日~1月21日、八女市福島置屋さんの『ものづくり展』に宗像コスモス会の商品を絶賛出展中です。石けん、エコたわし、革のトレーや革のキーホルダー。すべてが手作りです。一つひとつ、思いを込めて丁寧に作っています。当会の商品の他にも、素敵な雑貨や絵や書などいろいろと展示販売されています。是非、足を運んでいただけたらと思います。

福島置屋さん okiya_yame_official

▶火曜日定休日

▶年末年始12/29~2023年1/5まではお休み

ものづくり展  企画・お問合せ:合同会社AMPHIBIA  

SDGs12番目の目標「つくる責任、つかう責任」

宗像コスモス会共同作業所は、宗像市の小中学校の給食で使用した油をリサイクルして、20数年前から手作り石けんを製造販売しております。給食で使用される油は上質のなたね油であること、期間が定められて廃棄されるため比較的きれいな状態で廃棄されることをご存知ですか。

~宗像コスモス会の取り組み~

SDGsの観点から、このように廃棄物になる給食の油がリサイクルされ、日常的に使用する石鹸として生まれ変わることは大変意味のあることだと考え、実際に自分たちの食べた天ぷら油が目の前の石鹼にリサイクルされた事実を生徒さんたちに知ってもらう機会を作りたいと思いました。給食室から廃油を回収している、東郷小、日の里西小、日の里中に私たちの液体石けんをポンプに詰めて、手洗い場に置かせてもらうことから始めました。

 

みかんの花の香りに癒されます!!

<ぶんたん>

宗像コスモス会の庭に育った「ぶんたん」と「はっさく」の2本の木が満開です。窓を開けていると部屋の中までアロマが漂って、本当に癒されます。みかんの花の香りをご存知でしょうか?沈丁花よりずっと甘くて、柑橘系の香りです。蜜蜂もやってきています。しっかり受粉してたくさんのみかんが実りますように!!

<はっさく>

今年の冬12月~1月にはどちらの木にも200個くらいの実りがあります。宗像コスモス会産・無農薬の「ぶんたん」と「はっさく」で、美味しいピールやジャムを時間をかけてコトコト作ります!!今からとても楽しみです。


「ひだまり」に春がやってきました!!

宗像コスモス会・地域活動支援センターひだまりのお庭に、白梅と木蓮が咲いています。いい香りが皆さんをお迎えします。


宗像コスモス会写真クラブ・写真展 開催中!! in メイトム宗像

メイトム宗像(市民活動交流館)において、本日2月22日(月)から3月12日(金)午前まで、宗像コスモス会写真クラブの写真展を開催しております。写真クラブのメンバーが撮りためた自信作を披露しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

☆メイトム宗像について、詳しくはこちらをクリックしてください。


地域の宗像眼科・松井先生のご指導の下、年間に春と秋の2度撮影会を行い、撮影会後には勉強会を開いています。部員の写真の腕前はめきめきと上がり、松井先生からも太鼓判をいただいていますが、昨年はコロナの影響を受け活動を自粛したため、部員が個人で撮影した写真を展示しています。宗像コスモス会オリジナル(写真クラブ撮影)のポストカードの作成・販売を活動の一つとして行っていますので、市役所売店等でぜひご覧ください。